狭山市 膝の痛み② かとう整骨院へ

狭山市 膝の痛み② かとう整骨院へ

2019-04-20

狭山市で膝の痛みにお悩みならば、かとう整骨院へ

膝痛の原因

膝の関節周辺が鈍痛がして、曲げ伸ばしがしにくくなるのが一般的な膝痛の症状です。

具体的には、正座ができなくなったり階段の昇り降りが辛くなったりします。

ひどくなると歩行困難になる人もいるでしょう。

こうした膝痛は、軟骨がこすれて減ることで生じるケースが多いです。

軟骨に異常が起きる原因として、まず第一に挙げられるのは加齢です。

膝が痛くて階段を上れなくなってしまう高齢者はたくさんいます。

また交通事故やスポーツなどで膝の半月板が断裂して、膝が痛むこともあります。

スポーツ選手の場合は、使い痛みもあるでしょう。

どんな人が膝が痛くなるの?

膝痛が生じやすいのは、上にも述べましたが高齢者がまず挙げられます。

さらに、地面に着地する体勢が多いスポーツをする人にも多い傾向があります。

例えば長時間走り続けるマラソン選手は、膝を痛めやすいです。

またジャンプすることが多いバスケット選手も、膝痛に注意しなければいけません。

スポーツ全般において、オーバーワーク気味の人も膝痛になりがちです。

そのほか、タクシードライバーなどずっと運転している人も、膝を痛めて半月板に水が溜まることがあります。

予防法と対策

膝痛を予防するためには、膝周りの血流を良くすることが大切です。

スポーツをする際にも、事前にしっかりと屈伸運動やストレッチをして、身体を温めて膝周辺の血流を良くしてから始めるようにしましょう。

できるだけ着地地に膝に負担がかからないようなフォームで走るなどの工夫も必要です。

高齢者はカルシウムやコラーゲン不足も、軟骨の減少につながります。

牛乳や小魚などしっかり食べるとともに、適度に日光に当たってカルシウム不足にならないように努めましょう。

膝痛が悪化して歩けなくなる前に、整骨院で適切な施術とケアを行いたいものです。

狭山市で膝の痛みにお悩みならば、かとう整骨院へ、こころよりお待ちしています。


「かとう整骨院」の地図・行き方

詳細な住所はこちらのようになっております。

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台3-13-2

かとう整骨院への道順

「かとう整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-2
電話番号 04-2990-8188
営業時間 8:30~12:00 15:00~19:30
電話受付 同上
定休日 水曜日と木曜日の午前
最寄駅 西武新宿線狭山市駅
駐車場 駐車場完備 (店舗裏)、提携駐車場あり

コメントを残す

*

PAGE TOP

狭山市 産後骨盤矯正
狭山市 むちうち交通事故施術
院長からのお知らせ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME