狭山市 ぎっくり腰① かとう整骨院

狭山市 ぎっくり腰① かとう整骨院

2019-04-11

狭山市でぎっくり腰にお悩みならば、かとう整骨院へ

突然の辛い痛みからの回復と再発予防が大切

■ある日突然動けなくなる

ぎっくり腰は立ち上がろうとした瞬間や重い物を持ち上げようとしたとき、中にはくしゃみをしたときなどに突然として腰に電気のような痛みが走り、動くことができなくなる痛みが続く症状です。

ぎっくり腰を発症すると、まさにその瞬間から仕事も家事も難しくなり、しばらくは何もできずに寝たきりになる方も少なくありません。

急性腰痛とも呼ばれ、長年にわたって肉体労働や長時間のデスクワークなどで過度に腰に負担をかけてきた方や肥満などで腰に負担がかかっている方が、荷物を持つ、立ち上がるなどの動きをした瞬間に、これまで頑張ってきた腰が一気に耐えられなくなって壊れるといった感じです。

■まずは安静にして身体を冷やさないように

無理は禁物なので、仕事も家事もスポーツなどももちろん休んで、安静にして、カイロや湯たんぽなどで腰回りを温め、血行を促してあげることが大切です。

整体や鍼灸などの手技もおすすめなのですが、そもそも来院が難しいのが実態です。

出張で施術を受ける方法も1つですが、その対応が難しい場合には、少し状態が収まったところで家族の助けなどを借りて来院し、専門家に診てもらうと辛い痛みの緩和が期待でき、回復も早くなります。

■再発予防も大切

もっとも、回復したからと安心してはいけません。

ぎっくり腰は一度なると繰り返しやすいのも、厄介な特徴です。

油断していると、またある日突然、グキッという痛みが走ることになりかねません。

物を持ち上げる際や立ち座りの姿勢に配慮して、腰に負担をかけないように動作を心がけるほか、身体を冷やさない、血行を滞らせない、筋肉を柔軟に保つなどが求められます。

整体で定期的なメンテナンスをしておくのも予防に最適です。

狭山市でぎっくり腰にお悩みならば、かとう整骨院へ、ここよりお待ちしています。


「かとう整骨院」の地図・行き方

詳細な住所はこちらのようになっております。

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台3-13-2

かとう整骨院への道順

「かとう整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-2
電話番号 04-2990-8188
営業時間 8:30~12:00 15:00~19:30
電話受付 同上
定休日 水曜日と木曜日の午前
最寄駅 西武新宿線狭山市駅
駐車場 駐車場完備 (店舗裏)、提携駐車場あり

コメントを残す

*

PAGE TOP

狭山市 産後骨盤矯正
狭山市 むちうち交通事故施術
院長からのお知らせ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME