狭山市 ぎっくり腰② かとう整骨院

狭山市 ぎっくり腰② かとう整骨院

狭山市でぎっくり腰にお悩みならば、かとう整骨院へ

ぎっくり腰になったときはどうすればいい?

ぎっくり腰のつらい症状

重い物を持ち上げたときに腰にギクッと衝撃が走った瞬間、痛みのために立てなくなったり動けなくなったりするのがぎっくり腰です。

突然なるので防ぎようがないところが何とも恐ろしく、欧米などでは「魔女の一撃」などと呼ばれています。

日本風で言うとしたら「鬼の鉄拳」とでも言ったところでしょうか。

ぎっくり腰になると寝返りをするのもつらく、前かがみにもなれないので顔を洗うのも一苦労です。

くしゃみをしたり笑ったりしても腰に響きますので、お笑い番組などはくれぐれも見ないことをおすすめします。

疲れている人は要注意です

ぎっくり腰になるときは疲れがたまっていたり、睡眠不足や栄養不足になっていたりするときが多いのです。

筋肉が緊張していることも原因になるので、最近疲れているなと感じたら注意しましょう。

もしかすると痛い一撃を食らうかもしれません。

ほかにも姿勢が悪い状態が長く続くと腰に負担がかかるので、状態が悪いときに重い物をよく持ち上げるような動作をするとぎっくり腰になりやすいと言えます。

腰が張るなどの違和感を抱いたら、くれぐれも気を付けてください。

ぎっくり腰になってしまったら

なりたくなくてもなってしまうぎっくり腰、

炎症があるときはお風呂で温まると余計痛くなるので、ぎっくり腰になったときは入浴はしないでまずは安静第一です。

2日か3日ほどしてある程度痛みが引いたら、お風呂で温めるのも効果があります。

このときのお湯の温度は38度くらいがおすすめです。

狭山市でぎっくり腰にお悩みならば、かとう整骨院へ、ここよりお待ちしています。


「かとう整骨院」の地図・行き方

詳細な住所はこちらのようになっております。

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台3-13-2

かとう整骨院への道順

「かとう整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-2
電話番号 04-2990-8188
営業時間 8:30~12:00 15:00~19:30
電話受付 同上
定休日 水曜日と木曜日の午前
最寄駅 西武新宿線狭山市駅
駐車場 駐車場完備 (店舗裏)、提携駐車場あり

コメントを残す

*

PAGE TOP

狭山市 産後骨盤矯正
狭山市 むちうち交通事故施術
院長からのお知らせ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME