狭山市 整骨院 整体 腕の上がりが悪い方へ

狭山市 整骨院 整体 腕の上がりが悪い方へ

2017-09-14

当院は、症状の強い腰痛の方が多く来院されていますが、他の症状の方も来院されいてます。

頭痛・首の苦しみ、あごの苦痛・腕が上がりにくい・膝痛等…色々です。

その中の一つ、腕が上がりにくい方について。

ご本人でのケアの手法の一つです。

(皆様に100%該当するものではないのですが、対象となる方多々あると考えます。

) ありきたりに腕を上げた時と、手のひらを思いきりパーッと開いたステータスで腕を上げた時と比較してみてください。

手のひらを開いて上げた方が上がりやすくなるのではないでしょうか? 手のひらを開いて上げた方が上がりやすくなるケースでありましたら、手のひらを開く事を普段歩く時、一般的でいる時、可能な時はとにもかくにも習性にしてください。

業務中とかできないケースは、結構ですから。

して頂く事で、肩の筋肉がこうなるから良いとかではなく、大事な事は脳に腕が上がる様子を認知と共にインプットさせる事、上がる様子を記憶させる事にあります。

それには腕が動くこのステータスが一般的なんだよ、という事を定期的脳に入れていかないとなりません。

尚、手のひらを開いて腕の上がりが変わらない、又は上がりにくくなる方は別のきっかけによるものですから、私どもの様な専門医の受診が必須です。

以前からつらかった首・肩の苦しみが回復されてきた、ユーザーの時をお話ししたいと考えます。

最初は体総体のゆがみが強く、ご本人もお気づきで、体全てのゆがみが首・肩の苦痛を出しやすい体形をとっている事、それに伴い血流の循環力(これが回復力に直接関与します)、慢性的な体内の水量の欠乏、脳内の形状記憶等がきっかけする事で発症させているものでした。

因みに上述に関しては、当院で行っている検査にて判明いたします。

なので、きっかけは一つではないのでどんどん潰していかなくてはなりません。

(一つのきっかけの落着により、芋づる式に落着されてくるところも中にはあります。

) 初回の施術前には、水の摂取量により回復の度合いが全く違ってくるので頑張って水を摂取してもらい、検査、施術を繰り返し、体のゆがみの修正を計り、循環性能を底上げし、脳内の形状記憶解除を見極めした所で施術終了。

それにより2回目は10のうち3まで痛さが引いたとの事で、かなり負担減になったとの事。

ただし、苦しみの現れてのきっかけの一つである体のゆがみ・体の傾きは残っているので、ここを直しておきたいとの事で継続施療。

何よりも、ご我が家での用心事項を充分に実践していただいたお陰で、回復性能はかなり進んだように見受けられます。

こういった、年季の入ったものに関しましては痛さは早く引かせますが、形態上の体のゆがみ・傾きはちゃんとと対処していかないと後後まで残す事となってしまいます。

かなり以前から肩、腰がつらいとお面倒の方。

早めの処置ほど回復が早いので、どうぞおリラックスしてにご話し合いください。

 


「かとう整骨院」の地図・行き方

詳細な住所はこちらのようになっております。

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台3-13-2

かとう整骨院への道順

「かとう整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-2
電話番号 04-2935-3084
営業時間 8:30~12:00 15:00~19:30
電話受付 同上
定休日 水曜日と木曜日の午前
最寄駅 西武新宿線狭山市駅
駐車場 駐車場完備 (店舗裏)、提携駐車場あり

コメントを残す

*

PAGE TOP

狭山市 産後骨盤矯正
狭山市 むちうち交通事故施術
院長からのお知らせ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME