狭山市 整骨院 腰痛の予防にもとてもいいことです

狭山市 整骨院 腰痛の予防にもとてもいいことです

2017-09-08

先日ニュースの緊急記事隅っこで、美麗な星空を町の観光PRに、という中身の緊急記事が組まれていました。

それを見ていて相当面白い中身だったのですが、心に残った主催者の一言が非常に頭に残りました。

「現代はスマートフォンも拡大して、すべてが下向きの世の中。

星を見上げる事は上を向く事。

上を向いて歩きましょう。

」 非常に的を得ていて、何て素晴らしい事を言われるのだろうと考えました。

そう、業務も、普段暮らしもそんなにが下向きの世の中。

体が悪いと見方も下向きになってしまいます。

頭を上に立てて、顔を上げて定期的を送りましょう。

それ故の忠告を当院ではさせて頂きます。

今日はタイトル通り、全くデフォルトです。

しつこい腰痛に悩んでいる方をよーく調査していくと、過去に痛めた年季の入ったけがの所が関連している確率がある、といった時があります。

交通事故によるけが、足首・手首・手指・足指の捻挫等・・・ これらのけがを中途半端に、あるいは放置していた事によって考えもよらない形で痛さを突然、そして且つ長期間に引き起こす事があります。

一か所の関節の合致不全は、更に他の関節の順応不全を現れてさせます。

しつこい腰痛に悩んでいる方は、検査を充分にとされる整骨院、接骨院又は当院にて検査をしていただく事をお勧めいたます。

また、今後の為に痛めた個所は中途半端に残さないでくださいね。

来院されるクライアントで、特に悪い方に多々あるのは頭部が下がっている、沈んでいる事です。

頭、お顔をマッチして頭部と総称します。

回復に向かう時も悪くなるときも、これから反応が現れてきます。

経過が良い時は、頭部が上がる〜体が上がる・姿勢が上がる〜内臓も引きあがる〜お顔の表情も上がる〜声も上がる等・・・ 悪い時は、頭部が沈む〜顔も下向きがち〜体・姿勢も崩れ〜内蔵は下垂し〜お顔の表情も下がり気味〜声も沈んでる等・・・ 自分では気付きにくい、感じにくい(気付かないから悪い方へ際限なく進むのですが)ので、見過ごせない症状のある方はどうぞ、当院の独自の検査をやらせてもらいます。


「かとう整骨院」の地図・行き方

詳細な住所はこちらのようになっております。

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台3-13-2

かとう整骨院への道順

「かとう整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-2
電話番号 04-2935-3084
営業時間 8:30~12:00 15:00~19:30
電話受付 同上
定休日 水曜日と木曜日の午前
最寄駅 西武新宿線狭山市駅
駐車場 駐車場完備 (店舗裏)、提携駐車場あり

コメントを残す

*

PAGE TOP

狭山市 産後骨盤矯正
狭山市 むちうち交通事故施術
院長からのお知らせ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME