狭山市 整骨院 整体 スポーツ障害

狭山市 整骨院 整体 スポーツ障害

2017-08-22

スポーツ障害の治療法 スポーツ障害を生じた時、急性又は初期において症状にもよりますが、普通にはRICE処置を施します。

RICEとは休息(Rest)冷却(Ice)圧迫(Compression)挙上(Elevation)の略です。

休息(Rest) 患部を包帯などで固定し安静にさせます。

冷却(Ice) 患部を氷嚢などで冷やし組織の血管を収縮させ腫れや炎症を抑えます。

圧迫(Compression) 患部を包帯やサポーターなどで圧迫する事により内出血や腫れを抑えます。

挙上(Elevation) 患部を心臓より高く上げる事によりリンパの流れをよくして腫れを抑えます。

しかも、関節可動制限がある事例はその関節を矯正する事で、治癒期間の短縮が望みできます。

一例を挙げればテニス肘の事例、肘だけを診るのではなく肘関節と連携して動く背骨と肩甲帯(上腕骨、鎖骨、肩甲骨、肋骨)および腰から下半身の関節可動制限を回復させる事で、より短期間に治癒する事が多々あるです。

人の体は一見痛むところだけが悪いように思われがちですが、関節、筋肉等、諸々なところでつながりがあり、連携して働いているのです。

スポーツ障害で最も大事なのは、理不尽なトレーニングをせず、自らのアビリティーにあったトレーニングをする事です。

加えて異常を感じたら直ちに運動を打ち切りし、接骨院や整形外科等を受診する事です。

 


「かとう整骨院」の地図・行き方

詳細な住所はこちらのようになっております。

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台3-13-2

かとう整骨院への道順

「かとう整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-2
電話番号 04-2935-3084
営業時間 8:30~12:00 15:00~19:30
電話受付 同上
定休日 水曜日と木曜日の午前
最寄駅 西武新宿線狭山市駅
駐車場 駐車場完備 (店舗裏)、提携駐車場あり

コメントを残す

*

PAGE TOP

狭山市 産後骨盤矯正
狭山市 むちうち交通事故施術
院長からのお知らせ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME