狭山市 整骨院 整体 体のゆがみからの頭痛、肩こり、腰痛を防ぐには

狭山市 整骨院 整体 体のゆがみからの頭痛、肩こり、腰痛を防ぐには

2017-08-19

当院では体のゆがみ、歪みから来る腰痛、肩こり、頭痛、腕・足の神経痛の対処をお願いされる方が多く来院されます。

女子が多く、学生の方から主婦、法人員、経営者の方と多様の方を診せてもらっています。

体のゆがみ、お顔のささやかなゆがみ、ウエストライン、足の太さ・・等、他の方から見たらなんで、その位で?と思われる事もご本人様にとりましては、相当深刻な苦しみです。

ゆがみというものは、体が左右非対称である以上誰にでも影響します。

ただし、その許容範囲を超えた段階で佇まいや体の変調を訴えられます。

かみ合わせの問題、血流、リンパの循環力の低下、水分の摂取量の不足、エネルギー(栄養分)不足、顎関節症、姿勢、目線の問題等、10人いれば10人とも違うきっかけを抱えておられます。

ただし、皆様に共通する事があります。

脳、体の疲労をため過ぎて体内の熱処理が追い付いていない事。

これにより体の膨張、筋肉が硬くなる事による支持力の低下を引き起こし、どんどんゆがみが進行し、どんどん不自然さ(疲れ、体が重い)が強くなってきます。

感覚に表れてきた時、佇まいが心配になり開始出来た時は用心信号の進行形。

更に疲れが抜けない・・、いつも痛まないところが痛む・・、朝起きた時何かおかしい等、感じられましたら事例により、痛さが強い症状が現れる前触れの確率大です! 皆様、お忙しい定期的かと考えますがおやすめになる事(脳、体を)、できておられますか? 中々できない方も、どうかご念頭に置いていただけたらと思うとともに、お時の厄介な方、気に掛かる方はご折衝くださいませ。

仙腸関節は、関節という名前が付けられているのに
動かない関節だとお医者さまの間では考えられてきました。
しかし、20年くらい前より産婦人科のお医者さんの報告などにより、
数ミリ以上動く関節だということが分かってきました。 実はこれがとても重要なのです。
何が重要かと言いますと
仙腸関節のずれが腰痛の原因になっていることが段々と分かってきたからです。
仙腸関節は仙骨と左右にある腸骨をつなぎ合わせて
骨盤の形を作っている大切な関節です。
骨盤は、頭や背骨を支えて足腰を動かす大切な体の土台です。
骨盤が歪むということは仙腸関節がズレているということです。
でなぜ仙腸関節は動かない関節と思われてきたかというと、
これにも理由があります。
人間の体の中で最も強い靭帯(じんたい)で何重にも巻かれているためです。
骨盤の前は前仙腸靭帯、骨盤の後ろは骨間仙腸靭帯、さらに後仙腸靭帯と、
とにかく何重もの強い靭帯で守られています。
このように、たくさんの靭帯で強く守られた骨盤がゆがむと、
ちょっとそっとでは元に戻りません。
では、なぜこんなにも強い骨盤がゆがむのかというと理由は1つです。
それは日頃の姿勢のあり方です。


「かとう整骨院」の地図・行き方

詳細な住所はこちらのようになっております。

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台3-13-2

かとう整骨院への道順

「かとう整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-2
電話番号 04-2935-3084
営業時間 8:30~12:00 15:00~19:30
電話受付 同上
定休日 水曜日と木曜日の午前
最寄駅 西武新宿線狭山市駅
駐車場 駐車場完備 (店舗裏)、提携駐車場あり

コメントを残す

*

PAGE TOP

狭山市 産後骨盤矯正
狭山市 むちうち交通事故施術
院長からのお知らせ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME