狭山市 整骨院 ストレスからの腰痛、背中の痛み

狭山市 整骨院 ストレスからの腰痛、背中の痛み

昨日同じく、先月末から今日まで、腰、背中が突然苦しみだした、体を動かすのも痛い、他で治療を受けたけど痛さが引かない、との症状の初診のクライアントが増大しています。

で、検査、施術、検査、施術と進めていくと体のゆがみから来る負担は抜けているはずが、これも昨日と同じく、起きてみると、又は起き上がる時苦痛が強いとの事。

ただし、ぎっくり腰と、あるいは急性の炎症性の背中の苦しみとも異なるようです。

その時点で思い立つのはとどのつまり、体の負担(疲労物質、炎症物質等の作用)だけがきっかけではない事。

そして検査を進めると、頭のストレス検査(軽い圧を加えます)により腰、背中はもとより体全てに反応あり。

この段階で相当疑いあり。

それについての検査にて相当な反応を現しているので(係りしない時は検査では全く反応しません)現症状との因果関連は相当あり。

ケースによっては体のゆがみから以上の負担、症状を発する事もあります。

きっかけは?との問いには、人により異なる点ますが、顎から発する短縮力、目線(目力)により、定期的業務の事を思考、我が家ではいつも家事業務の事を思考等による体の凝縮作用等・・もう、諸々です。

明確言える事は、体の組成的な(筋肉、骨格、関節等)負担をよくしても回復しない事例は、こういったストレス(頭の緊張、交感神経の過度の亢進)、さらに進んでゆくと頭内の形状記憶による影響も結びつきしている見込みはかなり疑われると思われます。

この事例の苦しみは、苦しみというよりは苦しい苦痛として発症します。

因みにこの処置(ストレス反応の抑制)によりかなり苦痛の除去がはかられ、歪みの修復にも大変役立っております。

クライアントにお聞きしますと、「まさか、こんなところが結びつきするなんて・・」と言われる方、「何となく言われると分かる気がする」と言われる方、各々にいらっしゃられます。

(断っておきますがご本人様に分かるような客観的な検査を行った結果のご反応です) 仮に、お困りの方若しくは自分の手の届く範囲な方でいらっしゃられましたら、早急の処置が不可欠かと思われますのでお声をかけてくださいませ。

 


「かとう整骨院」の地図・行き方

詳細な住所はこちらのようになっております。

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台3-13-2

かとう整骨院への道順

「かとう整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-2
電話番号 04-2935-3084
営業時間 8:30~12:00 15:00~19:30
電話受付 同上
定休日 水曜日と木曜日の午前
最寄駅 西武新宿線狭山市駅
駐車場 駐車場完備 (店舗裏)、提携駐車場あり

コメントを残す

*

PAGE TOP

狭山市 産後骨盤矯正
狭山市 むちうち交通事故施術
院長からのお知らせ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME