狭山市 整骨院 体のゆがみ、産後の骨盤への施術

狭山市 整骨院 体のゆがみ、産後の骨盤への施術

2017-08-05

出産後の骨盤すり合わせの施術を受けているクライアントより、こういったお話をいただきました。

整体はボキボキするものだと思ってきてみたら、全然心象と違って感銘ました。

実際にさわっているだけで全く整体を受けてる感じがしないのに、体が軽くなって、成果がでているのがわかりました。

これまで受けていた整体ってなんだったんだろうと考えました。

細心の注意をもってに私の体のステータスの解説をしてもらってより影響を体感しました。

体が実際に楽になりました。

ありがとうございました。

非常にありがたいお言語に改めて、「私に可能な事」「私にしかできない事」を精一杯行ってゆこうと強く考えました。

分娩直後はホルモンの影響で軟部組織、靭帯が緩くなりいつもよりゆがみが出やすい状況になります。

このホルモン分泌は出産後6か月間続くと言われており、この間自然と骨盤はしまっていくのですが、分娩後の骨盤は非常にゆがみが出やすい様子になっています。

それにより多くの母親が分娩直後は骨盤がゆるい感じ、歩くと不安定、ぐらぐらすると感じられているようです。

出産後の骨盤の施術は、分娩から1ヶ月後〜六ヶ月が推奨です。

分娩から早ければ早いほど施術影響が高いのですが、まだ子宮が収縮していない様子ですと骨盤は安定していないし、あまり成果が出にくいです。

出産後のひどい腰痛や股関節痛、尾骨痛、尿漏れなどに困っている時は、ご折衝下さい。

無事に分娩前のように骨盤が閉じてくれればよいのですが、暮らし習性、ホルモンバランスや抱っこなどの物理的な負担に加え、子供の世話などによる疲労から母親の体がゆがんでしまいます。

結果として母親の全身に影響を及ぼし、腰痛、尿漏れ、下半身太り、股関節の苦痛、恥骨の苦しみから顎関節まで諸々な症状が出てしまいます。

当院には産後の骨盤調整のお客様が多く来院されます。(もちろん、お子様づれの方が多いです。)腰痛、肩こり、美容の問題、自律神経の関係など・・その際解決を計るため問診、検査、説明を行うのですが、大きく二通りの原因に分かれます。1、骨盤のゆがみ、広がりが原因の場合2、体全体がゆがむことで、骨盤がゆがむ、広がりやすい体の形になっている場合それぞれ共通することは原因になっているところにアプローチしなければならないこと。1、の場合は骨盤が原因なので骨盤が中心の施術となります。 2、の場合は骨盤が原因ではなく体が骨盤をゆがめる形をとっているので体全体から骨盤に対する負荷を除かなければなりません。 多くの方は傾向として、骨盤に結び付けて悩まれている方が多く見受けられますが、意外にほかの個所が問題になっている場合も多く診られます。どのケースにおいても原因個所から外れたところをいくら対処しても、効果は100%現れることはありません。(実際他で施術を受けたけど効果に乏しかった方も多く来院されています。)お悩みの方は、検査により何が原因なのかを客観的にあらわすことで理解をしていただきながら施術を進めてゆきますので、ご来院もしくはご相談していただくことをお勧めいたします。

 

 


「かとう整骨院」の地図・行き方

詳細な住所はこちらのようになっております。

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台3-13-2

かとう整骨院への道順

「かとう整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-2
電話番号 04-2935-3084
営業時間 8:30~12:00 15:00~19:30
電話受付 同上
定休日 水曜日と木曜日の午前
最寄駅 西武新宿線狭山市駅
駐車場 駐車場完備 (店舗裏)、提携駐車場あり

コメントを残す

*

PAGE TOP

狭山市 産後骨盤矯正
狭山市 むちうち交通事故施術
院長からのお知らせ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME