狭山市 整骨院 肩の痛み

狭山市 整骨院 肩の痛み

2017-07-31

今日は一か月前から通院されているKさんのお話を共有させて頂きます。

一番目は腕があがらないとの事で来院。

きっかけを検査、施術を進め経過とともにあがるようになってきました。

けれども、一番目のフィーリングは筋金が入っているように硬い!進めているうちに体がその状況をつくっている事、もうひとつ大切な事が頭が形状を記憶してしまっている事がかなり問題。

脳の再教育といわれるように正しい形状を繰り返し頭に植え付けないと、あるところまでは回復するけど、あるところからは回復が緩慢、若しくはステータスが固定、回復が止まってしまう事があります。

いつもと何となく体の調子がおかしい、いつもよりも疲れが中々抜けない、いつもこんな所痛くならないのに・・仮にこのような事がありましたら要、要注意!早めの対処をお勧めいたします。

かく言う私もフレッシュなころ用心を怠りひどいめになった事があります。

皆様もどうぞ、お気を付けになってくださいませ。

いつも問診で絶対解説している事が何点かあります。

その中の一つ、回復するために大切視する点を3つ。

1.組成的な問題として、ゆがみを修復  体が傾き、ゆがんだままではそれを保護するため、体に負担の必要になる様子のままです。

2.体全ての血流力、循環力の回復力  血流が疲労物質、炎症物質を運搬する事で体内処理が進み、体の回復力に繋がります。

反対に循環力の低下を回復力の低下と言います。

3. 頭が記憶している形状記憶の改善 生じてして長い時が経過している時、頭が目下(悪い状況)の体の形状を記憶してしまい、体は回復に向かっても、記憶している悪い状況に戻そうと抵抗し、苦しみのある状況に戻す、あるいは回復に向かっても苦痛の感覚が悪い時のまま残ってしまう事例があります。

なので、ゆがみを修復する事はとても価値があるですが、それだけでは回復しません。

体内処理=回復力、悪い形状記憶の改善が伴う事で回復力は向上に向かいます

 

今や「国民病」とも言われる肩こり。

頭〜首、肩の筋肉が「張る」「痛い」「重い」「こわばる」などの状況の総称がおおまかにいうと「肩こり」です。

きっかけは疲労やストレス、暮らし習性や運動不足、老化現象などによって、肩の筋肉が緊張し血行が悪くなると起こりやすくなります。

加えて首・肩の筋肉が硬くなると、脳への血流不足なども起こります。

実際まで「マッサージや整体に行ったけど治らなかった」という方にこそ、当院の施術はベストチョイスです。

多くの皆様は苦しみが現れてしているところそのものにきっかけがあると思われがちですが、苦痛が現れてするロケーションときっかけとなっている痛さのきっかけ箇所が異なっているケースが多く診受けられます。

福井市のまえだ接骨院では、からだのトータル面からきっかけをちゃんとと追求して治療を行うので首・肩こりの方にそれに対しも全身の状況を診て検査し、きっかけを検証していきます。

当院ではこのような症状でお心配の方にも全身の状況を診て、体総体の水分(体液)の循環のすり合わせを行い、ゆがみの改善を図ります。

そして必須に応じて、回復力向上のためにエネルギー補給(体は仕上がっても維持するエネルギーが足りなければ、なお体は崩れていきますよね)についても忠告しておりますので、たくさんな治療をしても芳しくない、症状が気になって仕方がないと思われる方は受診されてみてはどうでしょうか。

一刻も早く苦しみから、我慢するストレスから解放されるような対処をさくっとさせてもらいます。

 


「かとう整骨院」の地図・行き方

詳細な住所はこちらのようになっております。

〒350-1304
埼玉県狭山市狭山台3-13-2

かとう整骨院への道順

「かとう整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒350-1304 埼玉県狭山市狭山台3-13-2
電話番号 04-2935-3084
営業時間 8:30~12:00 15:00~19:30
電話受付 同上
定休日 水曜日と木曜日の午前
最寄駅 西武新宿線狭山市駅
駐車場 駐車場完備 (店舗裏)、提携駐車場あり

コメントを残す

*

PAGE TOP

狭山市 産後骨盤矯正
狭山市 むちうち交通事故施術
院長からのお知らせ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME